初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

借地権 旧法

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 借地権 旧法

借地権 または 旧法に関する基礎知識記事や事例

  • 借地権つき建物を相続したら?相続の手順と相続後の注意点を確認借地権つき建物を相続したら?相続の手順と相続後の注意点を確認

    【読んでいただきたい方】 ・借地権付き建物を相続して、今後利用を予定している人。 【目次】 1. はじめに 2. 持ち主が亡くなって...

  • 借地の期間の満了・更新借地の期間の満了・更新

    【読んでいただきたい方】 ・借地期間が終了したことを理由に、土地を明け渡すよういわれている借地人 ・借地契約を締結しており、もうじき契約期間が満了する 【目...

  • 地主の承諾がいらない場合地主の承諾がいらない場合

    借地権の譲渡に地主の承諾がいらない場合は次のとおりです。 借地権が地上権の場合 地上権は物権です。 債権が人に対する一回的で相対的な作為請求権であるのに対して、物権は物...

  • 借地上の建物を相続した場合の問題点借地上の建物を相続した場合の問題点

    借地上の建物を相続した場合、いくつか問題点があります。 前提として まず前提として、借地上の建物を相続した時、借地権も一緒に相続することになります。この時、地主の承諾(民法6...

  • 借地と遺言借地と遺言

    遺言によって、借地をだれに引継かせるかを決めることができます。 遺言による相続分の指定(民法902条) 遺言のない場合、借地権をはじめとする不可分な物権・債権は、共同相続人...

  • 「借地借家法」が適用される借地の存続期間と更新「借地借家法」が適用される借地の存続期間と更新

    【読んでいただきたい方】 ・借地期間が終了したことを理由に、土地を明け渡すよういわれている借地人。 ・借地契約を締結しており、もうじき契約期間が満了する方。...

  • 借地上の建物の登記名義には注意が必要借地上の建物の登記名義には注意が必要

    借地上に建物を建てていたところ、その土地の地主が変わった場合の法律関係については、借地上に建てられている登記がなされているかどうかによって異なります。 借地権が存在していることを借地契約関係に...

  • 借地権を相続した場合の相続の流れ借地権を相続した場合の相続の流れ

    【読んでいただきたい方】 不動産を賃借しているけれど、 ・自宅を持っているため、その借地権付き建物を売却したい人 ・地主が借地権譲渡に承諾してくれずに困っている...

  • トラブルになりやすい更新と更新料の注意点トラブルになりやすい更新と更新料の注意点

    【読んでいただきたい方】 不動産を借りているけれど、 ・「契約更新のために何をしたら良いのかわからない」 ・「更新料をいくら払わなければならないのかわからない」...

  • 地主が承諾しない場合地主が承諾しない場合

    借地権の譲渡を地主が承諾しない場合について、検討してみましょう。 地上権 地上権は、そもそも譲渡に承諾が要らないため、地主が承諾地主が承諾しない場合でも法律上は有効に売買、...

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ