初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

農地 相続

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 農地 相続

農地 または 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 借地権を相続した場合の相続の流れ借地権を相続した場合の相続の流れ

    【読んでいただきたい方】 不動産を賃借しているけれど、 ・自宅を持っているため、その借地権付き建物を売却したい人 ・地主が借地権譲渡に承諾してくれずに困っている...

  • 賃貸不動産の相続は、注意が必要賃貸不動産の相続は、注意が必要

    誰かに貸している不動産を相続した場合は注意が必要です。相続開始から遺産分割までの間に発生した家賃収入をめぐってトラブルに発展する可能性があります。 相続が開始すると、被相続人が有していた不動...

  • 外国不動産の相続手続き外国不動産の相続手続き

    海外資産を保有している方が亡くなった場合、相続は日本国内の資産だけでなく、海外資産にも及びます。そのため、日本国内の資産と同様に価値を査定し、日本国の手続きに沿って相続を行う必要があります。 ...

  • 不要な土地を放棄することはできない不要な土地を放棄することはできない

    不要な土地や建物が遺産に含まれている場合、その処分の仕方を事前に考えておく必要があります。 相続の対象となる財産は、財産的価値のある物だけでなく、借金などのマイナスの財産や、ほとんど価値のな...

  • 相続不動産は共有が原則相続不動産は共有が原則

    ここでは、不動産を相続した時の基本的事項を確認しましょう。 まず、相続は、被相続人(故人のこと)の死亡によって開始します(民法882条)。そして、被相続人が亡くなった時までに持っていた財産の全...

  • 不動産相続の流れをわかりやすく解説不動産相続の流れをわかりやすく解説

    【読んでいただきたい方】 不動産を相続したけれど、 ・まず何をしたら良いのかわからない ・不動産の登記までの手続きがわからない という疑問を抱えている方 ...

  • 売れる会社、売れない会社の違い売れる会社、売れない会社の違い

    【読んでいただきたい方】 事業をやっているけれど、 ・後継者がいなくて、事業承継ができずに困っている ・事業を売却して現金化したいと思っている と事業承継につ...

  • 「借地借家法」が適用される借地の存続期間と更新「借地借家法」が適用される借地の存続期間と更新

    【読んでいただきたい方】 ・借地期間が終了したことを理由に、土地を明け渡すよういわれている借地人。 ・借地契約を締結しており、もうじき契約期間が満了する方。...

  • 借地権トラブルに巻き込まれない。押さえておくべき借地の基礎知識借地権トラブルに巻き込まれない。押さえておくべき借地の基礎知識

    【読んでいただきたい方】 ・借地を相続された方 ・借地権付き建物の購入を検討されている方 ■ 借地権に要注意! 相続で借地...

  • 借地権の相続で悩んだら弁護士に相談を借地権の相続で悩んだら弁護士に相談を

    【読んでいただきたい方】 ・親から借地権付き建物を相続して、処分しようか迷っている ・借地権付建物を相続したものの、誰が相続するか揉めてしまっている ・でも何から手...

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ