初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

建築物 抵当権 

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 建築物 抵当権 

建築物 または 抵当権 または に関する基礎知識記事や事例

  • 賃貸不動産の相続は、注意が必要賃貸不動産の相続は、注意が必要

    誰かに貸している不動産を相続した場合は注意が必要です。相続開始から遺産分割までの間に発生した家賃収入をめぐってトラブルに発展する可能性があります。 相続が開始すると、被相続人が有していた不動...

  • 不動産相続に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください不動産相続に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください

    不動産の相続には、さまざまな手続きが伴います。その手続きを怠ることで罰則があったりということは特にはございません。 しかし、その不動産を相続登記したいとなった場合に、登記に必要な書類が整わない...

  • 会社代表者が亡くなった場合の対応会社代表者が亡くなった場合の対応

    【読んでいただきたい方】 ・会社代表者が急に亡くなってしまい、その引継ぎをしなければならない後継者の方 ・次の後継者は決まっているものの、自分が亡くなった後、会社がどうな...

  • 会社売却、M&Aの流れ会社売却、M&Aの流れ

    ここでは、会社売却の一般的な流れについて説明します。 ①仲介業者に相談・仲介契約の締結 知り合いの会社とM&Aをする時以外は、仲介業者と契約して、買手企業を探してもらう必要...

  • 土地収用交渉土地収用交渉

    国や地方公共団体から「公共事業のために土地を立退いて欲しい」と言った旨の請求のことを「土地収用交渉」と呼びます。 公共事業の対象となる土地を持つ所有者は、土地収用によって金銭による正当な補償を受...

  • 地代滞納地代滞納

    借地人が地代滞納の状態の場合、借地人が地主の信頼関係を壊したとみなされれば契約解除することができます。 「信頼関係を壊した」ということを証明するには、契約書類や借地人に通行した際の督促・履歴など...

  • 借地トラブルに関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください借地トラブルに関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください

    借地に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください。 借地権の対抗要件 対抗要件とは、物権などの権利の得喪について第三者と相争う状態になった場合、その紛争について勝敗をつけるた...

  • 遺産分割の方法遺産分割の方法

    遺産分割とは、共同相続人の間で相続が生じ、共有となった相続財産について、共同相続人同士で協議し、相続財産を各相続人に分配して、これらの財産を各相続人の単独所有とする手続きをいいます。(民法90...

  • 家賃増額・減額家賃増額・減額

    家賃増額・減額交渉は、借地借家法32条に定められた正当な権利です。この交渉は、賃貸人・賃借人の双方から行うことができます。 家賃の値上げ・値下げを行うためには、租税の原因・経済的な要因または周辺...

  • 借地を相続する借地を相続する

    借地は相続することができます。 相続の対象 相続の対象は、被相続人の「一切の権限義務」(民法896条)です。 ここでいう一切の権利義務とは、土地・住宅といった不動産の...

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ