初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

地代 値上げ 拒否

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 地代 値上げ 拒否

地代 または 値上げ または 拒否に関する基礎知識記事や事例

  • 借地の期間の満了・更新借地の期間の満了・更新

    【読んでいただきたい方】 ・借地期間が終了したことを理由に、土地を明け渡すよういわれている借地人 ・借地契約を締結しており、もうじき契約期間が満了する 【目...

  • 立退きのお願いを書面にする方法立退きのお願いを書面にする方法

    【読んでいただきたい方】 不動産オーナーの方で、 ・貸していた不動産が老朽化しており、建替えたい ・貸していた不動産を自分で使いたいが、借主がなかなか出ていって...

  • 一般に増改築禁止の特約がついている一般に増改築禁止の特約がついている

    借地契約には、一般的に「増改築禁止特約」の条項が設けられています。 「増改築禁止特約」とは、借地上の建物を地主(貸主)の承諾なく増改築してはならないとする特約のことをいいます。 借地人がこの...

  • 家賃増額・減額家賃増額・減額

    家賃増額・減額交渉は、借地借家法32条に定められた正当な権利です。この交渉は、賃貸人・賃借人の双方から行うことができます。 家賃の値上げ・値下げを行うためには、租税の原因・経済的な要因または周辺...

  • 立ち退きのため、契約更新を拒絶された場合の対応立ち退きのため、契約更新を拒絶された場合の対応

    ここでは、家主が借地契約の更新を拒絶した時の、借家人の対応方法について考えてみましょう。 普通建物賃貸借契約は、契約期間が満了しても原則として更新されるため(法定更新。借地借家法26条)、家...

  • 借地権トラブルに巻き込まれない。押さえておくべき借地の基礎知識借地権トラブルに巻き込まれない。押さえておくべき借地の基礎知識

    【読んでいただきたい方】 ・借地を相続された方 ・借地権付き建物の購入を検討されている方 ■ 借地権に要注意! 相続で借地...

  • 借地上の建物を相続した場合の問題点借地上の建物を相続した場合の問題点

    借地上の建物を相続した場合、いくつか問題点があります。 前提として まず前提として、借地上の建物を相続した時、借地権も一緒に相続することになります。この時、地主の承諾(民法6...

  • 借地上の建物は売れる!借地上の建物は売れる!

    【読んでいただきたい方】 ・借地権付きの建物を相続したけれど、その借地権付き建物を売却したい人 ・地主が借地権譲渡に承諾してくれずに困っている人 と借地上の建物...

  • 地代滞納地代滞納

    借地人が地代滞納の状態の場合、借地人が地主の信頼関係を壊したとみなされれば契約解除することができます。 「信頼関係を壊した」ということを証明するには、契約書類や借地人に通行した際の督促・履歴など...

  • 借地権つき建物を相続したら?相続の手順と相続後の注意点を確認借地権つき建物を相続したら?相続の手順と相続後の注意点を確認

    【読んでいただきたい方】 ・借地権付き建物を相続して、今後利用を予定している人。 【目次】 1. はじめに 2. 持ち主が亡くなって...

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ