初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

不動産相続に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 不動産相続に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください

不動産相続に関するご相談は神楽坂総合法律事務所にお任せください

不動産の相続には、さまざまな手続きが伴います。その手続きを怠ることで罰則があったりということは特にはございません。

しかし、その不動産を相続登記したいとなった場合に、登記に必要な書類が整わないといった支障をきたす恐れがあります。

そのようなことが起こらないためにも、不動産相続に関することは弁護士にご相談されることをお勧めいたします。ぜひ一度ご相談ください。

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

  • 借地と遺言

    借地と遺言

    遺言によって、借地をだれに引継かせるかを決めることができます。 遺言による相続分の指定(...

  • 非上場株式の相続

    非上場株式の相続

    非上場株式とは、文字通り、金融商品取引所で上場されていない株式をいいます。非上場株式の相続で問題とな...

  • 会社を売るときの注意点

    会社を売るときの注意点

    M&Aによる事業承継を行う際、手続き上の注意点は以下の通りです。 ①「仲介業者に相談・仲...

  • 地代滞納

    地代滞納

    借地人が地代滞納の状態の場合、借地人が地主の信頼関係を壊したとみなされれば契約解除することができます。...

  • 禁止される増改築とは

    禁止される増改築とは

    それではどのような場合に「増改築」といえるのでしょうか。 この点、借地上の建物を長年使用し続ければ必...

  • 更新料の支払い義務はあるのか

    更新料の支払い義務はあるのか

    更新料は法律上の権利ではなく、借地人には支払う義務はありません。 しかし、関東圏や東海圏、京都などの...

  • 借地の期間の満了・更新

    借地の期間の満了・更新

    【読んでいただきたい方】 ・借地期間が終了したことを理由に、土地を明け渡すよういわれ...

  • 一般に増改築禁止の特約がついている

    一般に増改築禁止の特約がついている

    借地契約には、一般的に「増改築禁止特約」の条項が設けられています。 「増改築禁止特約」とは、借地上の...

  • 借地上の建物を相続した場合の問題点

    借地上の建物を相続した場合の問題点

    借地上の建物を相続した場合、いくつか問題点があります。 前提として まず前提として...

よく検索されるキーワード

ページトップへ