初回相談無料プランも受付中! 03-5206-3755
営業時間
平日 AM9:30~PM8:00
事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします
東京メトロ飯田橋駅B3出口から徒歩3分

借地と遺言

  1. 神楽坂総合法律事務所 >
  2. 不動産・借地トラブルに関する記事一覧 >
  3. 借地と遺言

借地と遺言

遺言によって、借地をだれに引継かせるかを決めることができます。

遺言による相続分の指定(民法902条)

遺言のない場合、借地権をはじめとする不可分な物権・債権は、共同相続人間で共有状態になります。(民法898条)
相続によって借地権が共有状態になり、遺産分割協議の場面でトラブルになることを防ぐため、被相続人が前もって、遺言により、誰が借地権を引き継ぐのかを決めることができます。

神楽坂総合法律事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ